DeNaが運営している医療系キュレーションサイトWELQ(ウエルク)が大炎上だ。
ことの発端はSEO専門家 辻正浩氏の指摘から始まった。

WELQ(ウエルク)は肩こり、腰の痛み、前立腺、フケ等々、健康に関わるありとあらゆるキーワードで上位表示されているが、書かれている記事は真実味に欠けるモノのが多いようだ。

肩こりは霊が原因

肩こりは霊が原因

妊活でアフィリ誘導(ステマ)

妊活

吉野家アレルギーで松屋のどんぶり

牛丼

現在、Twitterで問題が次々と指摘されて、それに呼応するかのように指摘された記事が閲覧不可状態に。WELQ担当がTwitterをチェックしているのだろう。(もう夜中の1時近い)

WELQ(ウエルク)が読者向けに問題記事を指摘するフォームを用意するも、誤記事が多く医者からは閉鎖せよとの意見

驚くほど節操が無い、倫理観も無い、あらかさまな指示

WELQ(ウェルク)の記事はどのように書かれているのか?複数のライターや現役社員がBuzzFeed Newsの取材に応えた記事

https://www.buzzfeed.com/keigoisashi/welq-03?utm_term=.bdvPm4WJL#.mqrEyL9Ob

WELQ(ウエルク)は読者からの投稿を無償で記事にしたキュレーションサイトであり、書かれた内容には一切の責任が無いとしていた。しかし、それは嘘だった。実際はWELQ、つまりDeNAの事実上の指導のもとに大量の記事が書かれていた。

WELQ(ウエルク)が記事テーマ・キーワードの指定、リライト マニュアルを提供

WELQ(ウエルク)が格安で記事を書くライターをクラウドワークス・ランサーズで調達

WELQ(ウエルク)が記事のチェック(SEO的なチェック)、公開

流れ

1500人のライターのIDも公開されていることから「人海戦術」+「金」で8000文字前後の記事が、毎日100本程度掲載されていたのは合点がいく。

これが個人では到底なしえない速さで数百万PVを獲るSEOメソッドである。

もちろん、アドテク、アフィリ、ダイレクトレスポンスで利益を志向しているのは言うまでもない。

WELQ(ウエルク)はライターに対して、こんなアドバイスをしている。

中見出しごとに複数サイトを参考して複数意見を寄せ集めれば”どこを参考にしたかすぐ分かる”状態ではなくなり、独自性の高い記事になります。

いくつかのサイトを「リライト」してまとめてしまえば、バレない と言うことだろう。
(具体的なリライトマニュアルも上記URLで公開されている)

アフィリエイトSEO講座で怪しいお兄さんが言っていたのと同じで呆れた。

*この記事を書いた後、11月29日午後9時にWELQ(ウエルク)は公開停止となりました。

Webマーケツール講座無料相談

Webマーケツール講座無料相談
コンバージョン(サイト上の成果)を改善するにはまずは、ツールの使い方とコンバージョン改善の考え方を知らねばなりません。
アジアスターズ webマーケ部では、Google アナリティクス2講座、Googleサーチコンソール・Google広告・Googleタグマネージャー・Googleデータポータル各1講座、全6講座をご用意しています。
Webマーケツール全6講座無料相談