データポータルでCSVとスプレッドシートから積上げグラフを表示させたい。どうすればよいだろうか?まずはCSVから。

CSVからデータポータル積上げグラフ

シンプルなCSVを用意する。カレー、ラーメン、チャーハン日別で何が売れたのかを記録したデータだ。

メニューcsv

*左上からデータが入るようにする。スペースを空けてはならない。
*UTF-8で保存する。

用意できたら、データポータルのデータソースに取り込む。

データソース

コネクタはファイルアップロードを選択

ファイルアップロード

アップロード後、接続、フィールド確認。レポートを作成。
*下記イメージはフィールドの確認

フィールド確認(メニュー・日付・Record Count)

Record Countがここでは重要な役割を果たす。カレーなどの各メニュー別の販売個数を自動で計算してくれる。
まずは「グラフを追加」から「表」を選択。

テーブル選択
メニュー(カレー・チャーハン・ラーメン) record Count

表を選択状態にして、積上げグラフに変更

積上げグラフ選択
積上げグラフ(カレー・チャーハン・ラーメン) 

積上グラフ設定は以下の通り。

商品関連データソース・ディメンション・指標各設定

スプレッドシートからデータポータル積上げグラフ

スプレッドシートのサンプルを用意。今回は A・B・C商品別の月次売上データである。

売上スプレッドシート

*左上からデータが入るようにする。スペースを空けてはならない。

用意できたら、データポータルのデータソースに取り込む。

データソース2

コネクタはGoogleスプレッドシートを選択

Google スプレッドシート

アップロード後、接続、フィールド確認。レポートを作成。
*下記イメージはフィールドの確認

フィールド確認(A・B・C・日付・Record Count)

まずは「グラフを追加」から「表」を選択。
*Record Countの出番はここではない。
*必要なデータはスプレッドシートの売上表に存在している。

テーブル選択2
売上(A・B・C) 計

表を選択状態にして、積上げグラフに変更

積上げグラフ選択2
積上げグラフ(A・B・C) 

積上グラフ設定は以下の通り。

売上関連データソース・ディメンション・指標各設定

以上である。