カラーミーとアナリティクスの設定を確認する

設定が終了したら、データが取得できているか確認だ。

まずは、カラーミーに訪問してアナリティクスの「リアルタイム」でチェック。独自ドメイン部分(例:****.com)とカート部分(secure.shop-pro.jp)を移動して、データが反映されていれば、クロスドメイン設定に問題が無い。

リアルタイム

管理者アカウントでログインして自社のカラーミーでモノを買ってた場合「テスト運用」扱いとなる。料金は発生しない。早速カートに入れてみよう。

カートに入れる

カートページに遷移した。次にレジへ進むボタンをクリック。

レジへ進む

アナリティクスのリアルタイムを見る。「?mode=cart_inn 」はカートボタンクリックした直後のページ、「?pid=114352219」は商品詳細ページにユーザーがいることを示している。
*独自ドメイン部分が「?pid=114352219 」とカート部分が「?mode=cart_inn 」である。

リアルタイム2

注文する。もちろん、管理者アカウントでログインしているのでテスト運用。お金はかからない。

注文

注文後表示されるサンキューページ。URLには「?mode=confirm_end」と表示。
サンキューページ

アナリティクスにも「?mode=confirm_end」が表示される。
アナリティクス3

アナリティクスの「eコマース」の「トランザクション数」がカウントされている。注文されたデータが反映された。
アナリティクス4

Webマーケツール講座無料相談

Webマーケツール講座無料相談
コンバージョン(サイト上の成果)を改善するにはまずは、ツールの使い方とコンバージョン改善の考え方を知らねばなりません。
アジアスターズ webマーケ部では、Google アナリティクス2講座、Googleサーチコンソール・Google広告・Googleタグマネージャー・Googleデータポータル各1講座、全6講座をご用意しています。
Webマーケツール全6講座無料相談