アナリティクスのユーザーデータは、cookieで2年間保持される。過去2年間以内にcookieデータが無ければ、新規であり、あればリピーターである。

この図は「2016年2月26日」から「2016年3月27日」までのユーザーサマリーである。

ユーザーサマリ

上の図で、「ユーザー」と書かれているカラム(縦列)に注目すると、新規ユーザー数「204」リピーター数「9」すべてのユーザー「207」。
「204」+「9」=「213」ではなく、「207」。

この場合、当該期間内で新規が「204」。リピータ「9」の内、新規との重複分が「7」、2月26日以前に新規で来て、当該期間でリピーターとしてカウントされた「3」があると考えられる。なので、「204」+「3」で「207」となる。
*ユーザは重複分を「1」とカウントする。204+X=207と考えるとX=3である。とすると、リピーター9の内7が新規ユーザーと重複、3が重複していないと考えられる。

*上の図で、「セッション」と書かれているカラム(縦列)に注目すると新規が「204」。リピータ「29」で合計「233」で計算の通り。アナリティクスのレポート「指標」で登場する「新規ユーザー」「リピーター」はこちらである。

[参考にさせていただきました] Googleアナリティクスの「新規」と「リピーター」というのは、「ユーザー数」に関する指標ではなく、「訪問数」に関する指標なのだ。
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2012/07/05/13119

Webマーケツール講座無料相談

Webマーケツール講座無料相談
コンバージョン(サイト上の成果)を改善するにはまずは、ツールの使い方とコンバージョン改善の考え方を知らねばなりません。
アジアスターズ webマーケ部では、Google アナリティクス2講座、Googleサーチコンソール・Google広告・Googleタグマネージャー・Googleデータポータル各1講座、全6講座をご用意しています。
Webマーケツール全6講座無料相談