コンバージョンを決定付ける2つの大きな要素は「集客」と「回遊」である。これは私がWebマーケティングに関わってから事あるごとに言っていることだが、もしかしたら、当たり前すぎて誰も口にしていないのかもしれない。

本日時間ができてコンバージョン曼荼羅を作成したので、ここに掲載する。

コンバージョン曼荼羅(マンダラ)

これは基本的なコンバージョンの流れ示すために作成したもので、弊社が考案したシンプルな絵図である。
ユーザーを中心に据え、心理状態として内なる声(無意識レベルで商品・サービスへの欲求がある)から意思・欲求が芽生え、最終的にコンバージョンへ至る過程を示す。

集客(認知・比較検討・人気度/信頼関係)からユーザーがサイトへ流入(確認)。回遊しながら、最終的にコンバージョンに至る(納得~後処理)。

アナリティクス等のWebマーケツールで集客・回遊・コンバージョン関連データを確認しているWebマーケターを最下に配置。ユーザーのインサイト探求~仮説~施策提案を行う。

細かな説明は弊社が提供する講座にて行っていますので、ご興味ありましたらお問い合わせください。

Webマーケティングに関わる方々は事業会社に勤務されている場合を除き主に集客寄り(広告代理店)と回遊寄り(Web制作会社)の2つに分かれているように思われる。また広告もGoogle広告やYahoo!広告のみを扱う代理店とそれらの広告の他にFacebook広告、Twitter広告、Criteo等のDSPも扱う総合的な代理店に分けられることだろう。

他にコンテンツマーケティング・SEO関連サービスを展開している企業やインフルエンサーと繋がりソーシャルに特化した企業もある。この図にはないがメルマガを中心に個別ユーザーのサイト内行動とコンバージョンパターンを数値化するMAを扱っている企業、商店のローカルSEO・Googleマイビジネスを専門にサポートする会社もある。

それぞれがそれぞれの特定分野に偏ってしまっていて、この図のようなWebマーケターの立ち位置ができていないケースが見受けられる。代理店であるなら、お金にならないSEOや回遊施策を提案するだろうか?SEO業者なら知識のない広告まで踏み込めるだろうか?回遊提案だけが可能なWeb制作会社も広告には躊躇するだろう。

クライアント側から見れば、そんな枠組み等どうでもよい。サイトに訪れたユーザーを総合的に俯瞰し、それを受けた改善提案が欲しいのだ。また、事業会社の方はまさにこのようなオールレンジなものの見方ができる必要があるし、Webの改善提案を上司から求めれている。
コロナ禍によりWebへの期待が高まっている今、このマンダラの最下に位置するWebマーケター育成が 喫緊の課題となっていると言えよう。

webサイト改善
Webサイト改善したいならアジアスターズ
*アジアスターズ代表自身が、鎧をまとっております。

アナリティクス・Google広告初心者向けセミナー

Google アナリティクス 基礎~なるほど、こう使うのか! 10,000円~

Google アナリティクスの基本が分かります

<こんな事が分かるようになります!>

・Google Analyticsの基本的な使い方
・Google Analyticsの用語の理解
・PDCAでGoogle Analyticsを活用
・Search Console(旧Webマスターツール)の基本的な使い方

Google アナリティクス (Universal Analytics)とは:
サイトのユーザーがどこから来て、どこに行って、何をしたのか?Webマーケを考える際のアクセス解析に必要なツール。PDCAサイクルでサイト改善可能です。

Search Console ( 旧Webマスターツール )とは:
Google検索ワードの掲載順位、クリックされた数といったデータが表示されます。SEOに役立つ情報が取得できます。

お申し込みはストリートアカデミーからどうぞ。

Google 広告 基礎~なるほど、こう使うのか! 10,000円~

Google 広告をビジネスに活用できる1歩を踏み出せます

Google 広告とは:
検索連動型広告・ディスプレィ広告・リマーケティング広告出稿に欠かせないツールです。特にWebサイト立ち上げ時には欠かせません。

<こんな事が分かるようになります!>

・キャンペーンとは
・広告グループ
・広告
・キーワード
・除外キーワード
・品質スコア
・リマーケティング

お申し込みはストリートアカデミーからどうぞ。

アナリティクス/Google 広告/サーチコンソール 全設定

Webマーケティング「三種の神器」を設定します。 40,000円~

1)Google アナリティクス (Universal Analytics):
Webサイトに関わる分析結果を表示します。PDCAサイクルでサイト改善可能です。 お問い合わせ数 等の目標もしっかり設定しましょう。詳しくは目標の無いWebは壊れた羅針盤をお読みください。

2)Google 広告:
検索連動型広告・ディスプレィ広告・リマーケティング広告、各広告出稿に欠かせないツールです。

3)サーチコンソール ( 旧Webマスターツール ):
Google検索ワードの掲載順位、クリックされた数といったデータが表示されます。SEOに役立つ情報が取得できます。

Googleアカウントのみご用意ください。秘密保持契約書(NDA)対応します。3日程度で完了します。Word Press 対応可能です。

お申し込みはお問い合わせからどうぞ。

アナリティクスを使ったWeb解析

Google アナリティクス 認定資格者が、貴社のサイトを拝見(過去3ヶ月程度)し、改善点を提案します。今後のマーケティング活動にお役立てください。80,000円 ~

解析に当たっては以下を条件とします。
1)対象は1件につき1ドメイン
2)目標が既に設定されている
3)最低でも3ヶ月間のデータがある
4)データの共有設定
5)メルマガ送信やアドワーズキャンペーン等のイベント実施日時(もしあれば)
この解析により、Webサイトの現状、改善点が明らかになります。
*情報商材系等のサイトは対応不可とさせていただきます。

お申し込みはお問い合わせからどうぞ。

Google 広告での広告戦略アドバイス

Google 広告には検索連動広告、ディスプレイ広告、リマーゲティング広告等があり、顧客の地域・属性・インタレストを絞ったターティング可能です。貴社のお考えをヒアリングし、Google 広告認定資格者が最適な広告をオススメします。また、広告費をできるだけ「安く」する方法もご提案いたします。特に検索連動広告には費用を安くする方法があるにもかかわらず、それを知らない方が多すぎます。 80,000円~

購入にあたって以下の情報をいただきます。
1)WebサイトのURL
2)商品・サービス(1回につき1点のみ)
3)競合
4)今までのアドワーズ広告実績(もしあれば)
5)アドワーズのデータ共有
*情報商材系等のサイトは対応不可とさせていただきます。

お申し込みはお問い合わせからどうぞ。