羅針盤を創る

経営者・Web担当者のお話をよく聞く機会がありますが、売上、商品の販売個数等の目標は立てているものの、Webサイトからのお問合せ数・販売数(コンバージョン)がカウントされていなかったり、そのお問合せしたユーザーが「どんな属性(性別・年齢層・地域・新規 or リピーター等)」で「どこから(Google・Yahoo・Twitter等)」来て「どこに(トップページ・FAQページ・商品ページ等)」たどり着いて、どのようにサイト内のページを閲覧したのかといった、お問合せ・販売数に結びつく重要な情報も把握できていないことで、有効なマーケティング施策を取れないといった事態が見受けられます。これではコンバージョンにインパクトを与える施策を決めることが出来ません。

このような状態は、あたかも羅針盤が存在せず、全くWebの活用ができていないと言えるでしょう。どこを目指して経営を進めているのか皆目見当がつきません。

アジアスターズではその羅針盤を創るため、Webマーケに関わるご相談を承ります。是非ご利用ください。

Webサイト改善サービズ Rashinban

ご相談はこちらから:お問い合わせ

新着記事
ある上級ウェブ解析士の茶話
Webマーケコミュニティー オアシス
タグマネージャー、アナリティクスでページ内エリア読了確認
タグマネージャーでページビュー(PV)増加
ランディングページと閲覧開始数の違い
非インタラクションをデフォルトで理解する
リッチリザルト 構造化を3パターンで設定
アナリティクスのファネル活用
直帰率が高いページを改善すればよいのか?
Google オプティマイズ講座

webサイト改善
Webサイト改善したいならアジアスターズ
*アジアスターズ代表自身が、鎧をまとっております。

webマーケ関連資格保有

Google Adwords 認定資格・Google Analytics 認定資格GAIQ・Yahoo!プロモーション広告 Advanced 2015・上級ウェブ解析士。アナリティクス アソシエーション (a2i.jp) 有料会員