上級解析士である私が「ウェブ解析士って資格商法だな」を読んだ時、「あー、なるほど。そういう見方もあるかな」と頷いた。

ボーン

そもそも「資格」です。一定の知識があると認められれば、取得できる民間資格。

Web解析士認定講座

この取得メリットを見て受けている人が1万人もいることが恐ろしい。これ名乗るの恥ずかしくないのかな。

人によりけりですが、私は恥ずかしくは無い。

そして、費用が高過ぎる。

受験料:11,000円
初級認定:5,000円

資格商法すぎるよ。。。恐ろしいよ。

怖くないです(笑)先生も親切です。講座を別途受講すればわかります(笑)

なお、費用はさらにアップ

・試験費用 17,280円
・公式テキスト 4,320円
*認定という概念はなくなりました。おそらく。

Webマーケを集中的に学ぶ仕組みが他に無い?

本だけ読んで挫折しそうな右も左もわからない人が、「Webマーケ面白そう」という興味から解析士への門を叩くのは良いと思う。費用は内容考えば、妥当。テキストも分厚いし内容も濃い。

初級ウェブ解析士テキスト。292ページにまとまったウェブ解析のノウハウの塊。

自分でサイトを運用して成果を上げている人も、Webマーケに関わる知識の整理をするのに向いている。Web解析界で超有名なアノ人も、「解析士マスター」を勉強しているらしいとの情報もある。(2016年4月現在)

私の場合、資格云々より、知識の整理はできました。

あとはWEB系の勉強会は1000円とか2000円とかでWEB業界で有名な人達がやっているのでそこに出て話を聞いた方がいい。そこで交流したほうがスキルアップは早い。

具体的に何を指しているのか是非教えて欲しいです。a2iであれば、私も加入していて、個人有料会員であれば別途入会費(16,200円)が必要ですね。a2iの勉強会(セミナー)は大変満足しています

まとめますと、「ウェブ解析士資格」はWebマーケを集中的に学びたい方にはお勧めです。

なお、私事ですが、アナリティクス・アドワーズ・FB広告の講座をストリートアカデミーにて提供させていただいております。