セグメントを2つご案内します。
「3ページ以上閲覧」のセグメントと「検索ワードが3ワード以上」のセグメントです。
2つともサイトのコンテンツに興味を持っているユーザーです。

実際にセグメントをかけて、ユーザーの属性(性別・年齢)や経路(集客)、
行動→行動フロー(どこで離脱が多いのか)をチェックしてみてください。
今後のサイト改善のヒントが見つかります。

1)セグメントをクリックします

セグメント1

2)新しいセグメントをクリックします

セグメント2

後は、左メニューの「条件」を選択し、それぞれのイメージを参照して設定してください。左上のフォームに名前「3ページ以上閲覧」、「検索ワードが3ワード以上」と入れてそれぞれ「保存」をかけてください。「保存」すれば、「3ページ以上閲覧」、「検索ワードが3ワード以上」でリスト化されて再度設定する必要はなくなります

◎3ページ以上閲覧:サイトをよく見ている(3ページ以上閲覧の)ユーザーをセグメントします。

page3

◎検索ワードが3ワード以上:サイトのコンテンツに興味のあるユーザーは多くのワードで絞り込む傾向があります。このユーザーをセグメントします。
正規表現の入力は


^\s*[^\s]+(\s+[^\s]+){2,}\s*$

となります。

wotd3